F.M.N. SOUND FACTORY

e-mail: info@fmn.to

いよいよ明日よりアンソニー・ムーア関西公演

Posted on | 2017.10.28 | No Comments

明日よりアンソニー・ムーアの関西公演が始まります。

明日の京都精華大学でのトークから始まります。
明日は台風が心配ですが、もし中止になるようならばここでお知らせします。

月曜の宇都宮さんとのインスタレーション、コンサートは多分すごいことになります。今までも、そしてこれからもないようなすごいものになるのは必至。丸くない半月型のハーフワン・スピーカーを使い天才エンジニアの宇都宮さんが構築したシステムでのライヴとインスタレーションです。
下記に説明あります。

そして神戸でのHacoさんとのライヴは共作曲が8曲も。これも下記に説明あります。

そしてラストの酒游舘でのピアノ弾き語りはスラップ・ハッピーの曲やソロの曲、そして新曲もあるのではないでしょうか。終わった後に交流会もあります。

この二度とない機会、お見逃しなく。

—–
●京都 アンソニー・ムーア「無限ノ響キヲ返照スル」(トーク)翻訳:浅野和恵
10月29日(日)開場17:30 開演18:00 
料金:無料
会場:京都精華大学 友愛館地下1階M005教室
共催:日本ポピュラー音楽学会、京都精華大学ポピュラーカルチャー学部
■問い合わせ:F.M.N. Sound Factory info@fmn.to fmn@mud.biglobe.ne.jp どちらかに連絡くださればすぐに返信いたします。
—–
●大阪 アンソニー・ムーア + 宇都宮泰(インスタレーション / ライヴ)
10月30日(月)インスタレーション開場17:00  ライヴ開演19:00 
予約 3,000円  当日 3,500円
会場:萬福寺(四ツ橋駅徒歩3分)
550-0015 大阪府大阪市西区南堀江1丁目14-23

https://www.horie-manpukuji.com/

■予約・問い合わせ
(お名前、枚数、電話番号を記入の上、augen3000@yahoo.co.jp までメールでお申し込みください。返信時エラーが出ないように受信設定の確認をよろしくお願いします)
TEL 080-5369-8103(東瀬戸) 06-6636-1856(Forever Records)
協賛:PULPギャラリー

http://pulpspace.org

◉アンソニー・ムーア + 宇都宮泰 萬福寺公演について。
宇都宮氏制作のHalf-oneスピーカー5台を使用してアンソニー氏の5チャンネル・サラウンド作品「Gravity Waves 重力の波」(48分)を再生するインスタレーションは萬福寺1階見真堂で17:00から2回上演します。
アンソニー氏が「Gravity Waves 重力の波」の音を送ってくる以前の企画書では「インスタレーションは建物・寺・庭等の会場で行われ、動きを持つ音にマルチチャンネルにより空間的な広がりを与える。技術的には単純であり、スピーカーも6台以下」となっていたのですが、サウンドアート/アンビエント的に一部分を短時間で聞き流してしまうのも可という類の作品ではなく、きわめて構造的な「楽曲」のため集中して48分全編を鑑賞する方がベターです。しかし、平日夕方5時から2回だけ上演というのは、来場されるお客さまにはハードルが高いのが難点。会場の使用時間が許せばライヴ終演後にもう1回上演するか、後日別の場所で再演するか検討中。ただ、短時間一部分だけを聴いてもじゅうぶん凄い音響体験であることは間違いないので、ご期待ください。
ライヴは2階山門会館2階で19:00開演。宇都宮氏20〜30分、アンソニー氏60分の予定。インスタレーションは萬福寺見真堂、ライヴは山門会館2階(両方とも靴を脱いで上がっていただきます)で行います。
早めに来られてインスタレーションを鑑賞し、コンサートまで時間が空いてしまった方は一度外に出て再入場も可能です。場内禁煙(玄関に喫煙場所はあります)。
インスタレーション、ライヴ会場ともに靴を脱いで上がっていただきます。会場内は畳、座布団あり。座るのが困難な方には座椅子もご用意しております。
その他、問い合わせは企画・制作の 東瀬戸(080 5369 8103)まで。では、ご来場お待ちしております。
——-
●神戸 アンソニー・ムーア + Haco(ライヴ)
11月2日(木)開場19:00 開演19:30
予約 3,000円  当日 3,500円
会場:旧グッゲンハイム邸(JR/山陽塩屋駅徒歩5分)
655-0872 神戸市垂水区塩屋町3丁目5-17
TEL 078-220-3924
■予約・問い合わせ
guggenheim2007@gmail.com

http://www.nedogu.com

◉11/2 (木) Anthony Moore + Haco in Kobe (world premiere!!)
◎アンソニー・ムーア氏の新作8曲は、彼のソングライターとしての魅力をあますところなく発揮。旋律やコード感も美しいのですが、歌詞の深さに重きがあります。そして毒気も健在。今回オファーを受けてのDUO形態、元歌詞を引き立たせる日本語サブメロ=シルエット作りに励みました。エフェクトや音響色もすこし付加。私としては、Twin Peaksのサントラ的な感触で臨みたいと思ってます。乞うご期待ください!11/2世界初演!http://www.nedogu.com/blog/archives/18956
——
●滋賀 アンソニー・ムーア ピアノ弾き語りソロ(ライヴ)
11月4日(土)開場16:30 開演17:00 ※ライブ終了後に出演者を囲む会あり
予約 3,000円  当日 3,500円(ドリンク別500円 地酒のみお代わり自由)
会場:サケデリック・スペース酒游舘(近江八幡駅北口より近江バス長命寺方面行8分
「大杉町」下車駅方面に徒歩2分)
■予約・問い合わせ
0dx00r60785406s@ezweb.ne.jp

http://www.shuyukan.com

Comments

Leave a Reply






  • CDを購入
  • 新譜情報

    大友良英サウンドトラックスVol.0

    FMC-044 定価(税抜1000円、税込1050円)
    発売日;6月12日(土)
    シリーズ・リリース予定の大友良英サウンドトラック集第一弾として緊急リリースのミニ・アルバム。
    続きはこちら

    MABOROSHI/ 石橋英子&Gianni Gebia&Daniele Camarda

    FMC-043 定価2100円(税込)2000円(税抜)
    発売日;2009年7月24日(金)
    石橋英子がシシリアのサックス奏者GianniとベーシストDanieleと3人でフランスで録音した1枚。歌とピアノとサックス、ちょっと変わったベースで不思議でpopな世界を作ってます。

    ラブジョイ/あの場所へ

    FMC-042 定価2625円(税込)2500円(税抜)
    発売日;2008年12月7日(日)
    ラブジョイ4年ぶりの新作!
    たくさんの方からコメントをいただいています。全文はここで
    コメントをいただいた方々は、中川五郎、鈴木祥子、勝井祐二、直枝政広(カーネーション)、原マスミ、オニ(あふりらんぽ)、ピカ(あふりらんぽ)山本精一、須原敬三(ギューン・カセット)、白崎映美(上々颱風)、pocopen(さかな)、西脇一弘(さかな)、伊藤せい子(夕凪)、林いずみ(名古屋得三スタッフ)、安田謙一、渕上純子(ふちがみとふなと)、田村武(p-hour)、船戸博史(ふちがみとふなと)、水島博範(京都磔磔)、宮武希、中野直志(吉祥寺マンダラ2)、たるたにさとし(ぱぱぼっくす)(順不同)の各氏です。

    大友良英+山本精一ギター・デュオ

    OTOMO YOSHIHIDE YAMAMOTO SEIICHI GUITAR DUO
    FMC-041 予価2200円(税抜)2310円(税込)
    全4曲入り(轟音フィードバック・デュオと静音フィードバックデュオの2曲、そしてアコースティック・ギター・デュオの2曲)
    アコースティック・ギター・デュオは広いスタジオ内を両名が歩きながら演奏、それを定位置のマイクで録音。
    9月28日(日)発売
    二人のデュオは今後、ライヴ集3枚組(予定)、曲中心のスタジオ録音集、と続きます。

    キャラバン

    FMC-040 定価:2100円 (税抜2000円)
    発売日:9月28日(日)
    70年代の終わりを駆け抜けた、幻のダブ、レゲエ、ファンクバンド「キャラバン」
    多くのミュージシャンにショックと影響を与えた衝撃のライブ音源が、今よみがえる!!
    コメント(抜粋)全文はここで