F.M.N. SOUND FACTORY

e-mail: info@fmn.to

明後日、フランク・ロンドン@アバンギルドです。

Posted on | 2017.05.15 | No Comments

明後日、アバンギルドでフランク・ロンドン来日公演(with ジンタらムータ)です。

予約、まだ受付中です。情報、予約はこちらから。

Read more

いよいよ来週、フランク・ロンドン@アバンギルド

Posted on | 2017.05.09 | No Comments

来週17日、フランク・ロンドンの来日公演がアバンギルドで行われます。

一つ、フランクの動画を上げておきます。
Michael Alpert, Frank London & the Klezmer All-Stars – Klezmer at its best!

クレズマー・ミュージックの真髄に触れるチャンスです。予約受付中です。
Read more

フランク・ロンドン・レクチャー

Posted on | 2017.04.11 | No Comments

5月に日本公演を行うクレズマー・ミュージックの最重要人物フランク・ロンドン、レクチャーも各地で開催されます。
Read more

「外」についての文章を二つ

Posted on | 2017.04.04 | No Comments

空間現代が京都に作ったライヴスペース「外」に関して二つの文章をご紹介。

Read more

私物のCD、またフリーマーケットで出します。

Posted on | 2017.03.14 | No Comments

リバーサイドカフェの「春待ちフェスタ」での「一箱古本市」に参加させていただくことになりました。
そこでまた私物のCDをフリーマーケットに出します。
詳しくはここを。
Read more

クレズマー・ミュージックの最重要人物、フランク・ロンドン来日。

Posted on | 2017.02.16 | No Comments

東欧ユダヤ系民衆音楽であるクレズマー・ミュージックを代表するバンド、クレズマティックスの中心メンバーでもあり、クレズマーに限らない幅広い活動をしているフランク・ロンドンが来日します。
ジンタらムータと一緒に東京、広島、京都で講演を行います。各地でゲストを招き、おなおかつシンポジュームも予定してます。
京都の詳細だけ先にお知らせします。他地区、シンポジュウムの予定も後日お知らせします。

—–
Read more

フリーマーケットお礼

Posted on | 2017.01.15 | No Comments

昨日のアバンギルドでのフリーマーケット、たくさんお買い上げいただきありがとうございました。
Read more

14日、アバンギルドでのフリーマーケットで手持ちのCD大放出

Posted on | 2016.12.21 | No Comments

ヴァンパイア和田くんの厚意で、うちに溢れかえってるCDを300枚ほどフリーマーケットで売らせてもらえることになりました。
1枚200円程度、ボックスものもありです。視聴できるように工夫します。

15:00~18:30まではノーチャージです。
18:30よりイベントありますのでチャージが必要ですが、フリーマーケットはそのまま継続してます。

他にも津山篤くんや和田くん等々、面白い出品者多数ですので気軽にお越しください。
Read more

ラブジョイ ライヴご案内

Posted on | 2016.11.25 | No Comments

来週になりました。

世間ではサーキット・ライヴやフェスが流行ですが、年に4〜5回しかライヴをしない、しかも対バンをつけずほとんどワンマンライヴのみ、活動歴数十年なのにアルバム3枚だけ、そういったバンドは今や貴重です。

ライヴが極端に少ないにもかかわらず多くの方から親しまれているバンドです。未見の方は是非一度。
参考まで名古屋でのライヴのダイジェストを。https://www.youtube.com/watch?v=t6oCaQwecuE


Read more

勝手に宣伝。 芳垣安洋、大友良英、不破大輔のショローCLUB京都、大阪、名古屋ツァー

Posted on | 2016.11.15 | No Comments

勝手に宣伝するんですけど、この3人、やってそうで今までそうなかったと思います。
★ショローCLUBの回春行脚2016★
芳垣安洋、大友良英、不破大輔
Read more

keep looking »

  • CDを購入
  • 新譜情報

    大友良英サウンドトラックスVol.0

    FMC-044 定価(税抜1000円、税込1050円)
    発売日;6月12日(土)
    シリーズ・リリース予定の大友良英サウンドトラック集第一弾として緊急リリースのミニ・アルバム。
    続きはこちら

    MABOROSHI/ 石橋英子&Gianni Gebia&Daniele Camarda

    FMC-043 定価2100円(税込)2000円(税抜)
    発売日;2009年7月24日(金)
    石橋英子がシシリアのサックス奏者GianniとベーシストDanieleと3人でフランスで録音した1枚。歌とピアノとサックス、ちょっと変わったベースで不思議でpopな世界を作ってます。

    ラブジョイ/あの場所へ

    FMC-042 定価2625円(税込)2500円(税抜)
    発売日;2008年12月7日(日)
    ラブジョイ4年ぶりの新作!
    たくさんの方からコメントをいただいています。全文はここで
    コメントをいただいた方々は、中川五郎、鈴木祥子、勝井祐二、直枝政広(カーネーション)、原マスミ、オニ(あふりらんぽ)、ピカ(あふりらんぽ)山本精一、須原敬三(ギューン・カセット)、白崎映美(上々颱風)、pocopen(さかな)、西脇一弘(さかな)、伊藤せい子(夕凪)、林いずみ(名古屋得三スタッフ)、安田謙一、渕上純子(ふちがみとふなと)、田村武(p-hour)、船戸博史(ふちがみとふなと)、水島博範(京都磔磔)、宮武希、中野直志(吉祥寺マンダラ2)、たるたにさとし(ぱぱぼっくす)(順不同)の各氏です。

    大友良英+山本精一ギター・デュオ

    OTOMO YOSHIHIDE YAMAMOTO SEIICHI GUITAR DUO
    FMC-041 予価2200円(税抜)2310円(税込)
    全4曲入り(轟音フィードバック・デュオと静音フィードバックデュオの2曲、そしてアコースティック・ギター・デュオの2曲)
    アコースティック・ギター・デュオは広いスタジオ内を両名が歩きながら演奏、それを定位置のマイクで録音。
    9月28日(日)発売
    二人のデュオは今後、ライヴ集3枚組(予定)、曲中心のスタジオ録音集、と続きます。

    キャラバン

    FMC-040 定価:2100円 (税抜2000円)
    発売日:9月28日(日)
    70年代の終わりを駆け抜けた、幻のダブ、レゲエ、ファンクバンド「キャラバン」
    多くのミュージシャンにショックと影響を与えた衝撃のライブ音源が、今よみがえる!!
    コメント(抜粋)全文はここで